皆さんはじめまして!

NTRの本社営業部に所属の林(はやし)と申します。

風薫緑樹を渡る好季節となりました

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、東京のシンボルの一つスカイツリーが左右非対称なのをご存知でしょうか?

弊社の事務所はスカイツリーの近くにあり、事務所の駐車場からいくつも綺麗に見えます。

仕事上、首都高や高速に乗ることが多いのでスカイツリーをよく見ていますが、たまにスカイツリーが

不思議と非対称に見える事がありました。

見る角度によって対象に見えたり、非対称に見えたりするのでふと気になって調べてみましたら、

元々のテーマは日本刀のような「そりのあるかたち」 この”そり”と、少し膨らんで見える美しい”むくり”だそうです。

この事を知るまでは、どうして左右対称にしなかったのだろうと思いましたが、今は逆にその対称・非対称に見えたりする不思議なデザインの美しさに魅力を感じています。

皆さんも東京にいらした際に、スカイツリーを見る機会がありましたら自分がいる場所からスカイツリーがどのように見えるか確かめてみるのもいいですね。

見る場所によって形が変って見えるスカイツリーのように、普段から見えるものを色んな角度から見る事で、新発見や違う魅力を感じることが出来るかも知れませんので、是非やってみてください!(・∀・)

最後まで読んで頂き有難う御座いました👍

その他のお知らせ